エンジェルフォール
エンジェルフォール

Describe your image

press to zoom
テプイ(卓上台地)
テプイ(卓上台地)

Describe your image

press to zoom
ボートツアー
ボートツアー

Describe your image

press to zoom
エンジェルフォール
エンジェルフォール

Describe your image

press to zoom
1/6

カナイマ国立公園の西側に位置し、「テプイ」という垂直な岩壁からなる卓上台地の中でも随一の面積を誇るアウヤンテプイ。このテプイから、エンジェルフォール流れています。
滝は高さ979メートル(約3000フィート)で、世界で最も落差のある滝です。
頂上から約1km下に滝が流れる景色は圧巻で、ベネズエラで最も人気の渡航地の一つ。


エンジェルフォールを観光する手段は主に2つ。

1つは、小型飛行機(セスナ機)からの遊覧飛行です。

カナイマの空港から発ち滝の目の前を数回旋回して、上空からの滝をご覧いただけます。
 

もう1つは、ボートツアー+ミニトレッキングで麓まで訪れるツアー。

カナイマへと流れるカラオ川とその支流となるチュルン川を遡り約5時間かけて麓までに向かいます。
ベースキャンプからジャングルを1〜2時間歩くと、展望台に到着します。

エンジェルフォールは、1937年にアメリカの飛行士にちなんでこの名前が付けられましたが、地元の原住民族ぺモンはそれよりもずっと前からこの滝の存在を知っており、彼らの言葉ではチュルン・メルと呼んでいました。

〜モデルプラン〜

*こちらで紹介のプランはあくまでモデルです。
ご旅行時期や国内線状況等で日数も増える可能性があります。


< 1日目 >
カラカス(シモン・ボリバル国際空港)ご到着。
現地スタッフと合流し、空港最寄りのホテルへ送迎します。

< 2日目 >

ホテルから国内線ターミナルへ送迎します。

国内線にてプエルトオルダスまたはバルセロナへ移動します。

その後、フライトを乗り換えカナイマへ向かいます。
カナイマ到着後、現地スタッフと合流し、ホテルへお送りします。

ロッジにて昼食をお楽しみください。

昼食休憩後、サポの滝ツアーに出発します。

ロッジからカナイマ湖へ移動し、そこから小舟で対岸のアナトリー島へ向かいます。

上陸後、約30分ほど歩いてサポの滝へ向かいます。
水量次第ではありますが、滝裏を通り抜けるのでかなり高い確率でずぶ濡れになります。

水着着用の上ご参加ください。サポの滝を散策後、ホテルに戻って行きます。
 

< 3日目 >

1泊2日エンジェルフォール麓ツアーへ出発します。

必要な荷物だけもち、ボート乗り場へ。ボートに乗り、30分ほどでマユパ島に到着します。

ここで30-40分の歩行移動をします。その後さらに4時間弱でキャンプ地に到着。
キャンプ地にて軽食を食べ、エンジェルフォールを間近から望める展望台へミニトレッキングへ。

片道1-2時間(*ペースによる)密林の中を歩きます。

展望台到着後、写真撮影等お楽しみください。

その後、キャンプ地に戻って行きます。

日が出ているうちに、キャンプ地手前の川で水浴び等いただけます。
*シャワー等はないので、川での水浴びがシャワー代わりになります

夕飯は現地スタッフがお手製の料理を準備します。

 

< 4日目 >

キャンプ地にて朝食後、ボートで再びカナイマへ戻って行きます。(所要時間:約5時間)

カナイマのロッジ到着後、​ロッジにて昼食をご用意します。

午後はゆっくりお過ごしください。

< 5日目 >

カナイマからプエルトオルダスに戻ります。

その後、国内線に乗り換えカラカス(シモン・ボリバル空港)へ戻ります。

到着後、初日と同じホテルへ送迎します。

< 6日目 >

ホテルから空港へお送りします。

国際線チェックイン後、搭乗ゲートへ向かいます。

​こちらで現地スタッフとはお別れです。

B31.jpg